vol.9 『受託者は個人か?法人か?』

民事信託の設定において、受託者の選定は最重要ポイントです。信託目的を実現するために誰を受託者とするのがよいか?適任の受託者選びはまさに民事信託の肝です。 個人を受託者とする場合、個人が亡くなる又は突然の事故等で無能力化す

vol.7 『民事信託の受託者(2)』

信託法第2条第1項には、「信託とは、特定の者が一定の目的に従い財産の管理又は処分及びその他の当該目的達成のために必要な行為をすべきもの」と定められています(下線は筆者が強調のためにつけました)。特定の者とは、受託者のこと

vol.6 『民事信託の受託者(1)』

民事信託における一番の課題は受託者の選定です。信託目的の達成にむけて信託財産の管理、運用を信託期間中ずっと適正に行える者(社)が、委託者の近くにいるのか? 結構ハードルの高い問題です。 仮に適任の受託者が身内にいたとして